かゆみのある疾患

2017.05.19

痒疹(ようしん)

丘疹という皮膚の盛り上がりが散らばるように生じて、とても強い痒みを伴います。赤茶色の丘疹は、お腹周辺、スネなど限られた場所にできたり、身体中に発生することもあります。慢性化すると硬く茶色のイボ状になります。

原因について

アトピー性皮膚炎などのアレルギーや虫刺され、内服薬によるものなどがありますが、はっきりとした原因はわかっていません。検査で痒疹の原因がわかることはあまり期待できませんが、糖尿病など痒疹が出やすい疾患もありますので、ほかの疾患がないかきちんと検査を受けることをおすすめします。長期間痒い部分があり、そこを掻き続けていると痒疹が出ることがあります。

治療について

痒みに対する抗ヒスタミン薬とステロイド外用薬の併用治療が一般的です。広範囲に痒疹がある場合、紫外線治療を行うこともあります。

関連クリニックの紹介

あおば眼科西新井駅クリニック西新井駅 西口徒歩1分

ひろい耳鼻咽喉科クリニック梅島駅 徒歩2分

あおば眼科クリニック梅島駅 徒歩3分

あおば内科・総合診療クリニック梅島駅 徒歩3分

くどう泌尿器科腎クリニック梅島駅 徒歩2分