痛みのある疾患

2017.05.26

虫垂炎

虫垂炎は、一般的に「盲腸(もうちょう)」とも呼ばれていますが、実際には、盲腸につながっている虫垂に炎症が起こっています。
症状としては、お腹が痛くなり、次第に右下腹部に痛みが移動してきます。38度くらいの発熱がある場合もあります。原因としては、明確になっていませんが、虫垂に異物が詰まり塞がってしまって感染症が生じて発症すると言われております。虫垂炎は、腹膜炎という合併症を引き起こすことがあり、できるだけ早期に診断し、治療が必要となります。当院では、軽度の場合は、抗菌薬による治療を行いますが、必要に応じて手術を行える医療機関をご紹介します。

関連クリニックの紹介

あおば眼科西新井駅クリニック西新井駅 西口徒歩1分

ひろい耳鼻咽喉科クリニック梅島駅 徒歩2分

あおば眼科クリニック梅島駅 徒歩3分

あおば内科・総合診療クリニック梅島駅 徒歩3分

くどう泌尿器科腎クリニック梅島駅 徒歩2分