痛みのある疾患

2017.05.25

関節リウマチ

関節リウマチとは、関節が炎症を起こして、骨や軟骨組織が破壊され、機能が損なわれてしまい、進行すると関節が変形してしまう病気です。激しい痛み・腫れを伴い、関節を動かさなくても痛みを生じた状態になると言われております。手足の関節で左右共に症状が出ることが多いです。原因としては、免疫機能に異常を生じたためだと考えられています。免疫は、外部から侵入したウィルスや細菌を攻撃して体を守る働きをしておりますが、その免疫機能に異常を起こした場合、自身の細胞組織を攻撃してしまいます。その炎症が関節の痛み・腫れの原因です。当院では、間接リウマチの診断を行い、必要であれば専門の医療機関をご紹介いたします。

関連クリニックの紹介

あおば眼科西新井駅クリニック西新井駅 西口徒歩1分

ひろい耳鼻咽喉科クリニック梅島駅 徒歩2分

あおば眼科クリニック梅島駅 徒歩3分

あおば内科・総合診療クリニック梅島駅 徒歩3分

くどう泌尿器科腎クリニック梅島駅 徒歩2分