長引きやすい疾患

2017.05.25

薄毛

男性の薄毛は、「男性型脱毛症」(AGA)と呼ばれ、主な原因は遺伝や男性ホルモンの影響だとされています。薄毛治療薬には、内服のフィナステリドとミノキシジル、外用剤のミノキシジルがあり、併用はより効果が期待できます。なお、内服するフィナステリドとミノキシジルは医療機関でしか処方ができません。

女性の薄毛は、フケによる悪玉菌の繁殖やヘアケア商品によるダメージ、ホルモンバランスの変化によるものが多く、ストレスや極端なダイエットがきっかけとなって起こる場合もあります。治療には、髪の成長を刺激して薄毛を治療し、髪質も改善する内服薬の「パントガール」を使用します。特別な構造のアミノ酸やたんぱく質、ビタミンB群などが配合されており、世界で初めて効果と安全性が認められた医薬品の薄毛治療薬です。ミノキシジルとの併用も可能です。

関連クリニックの紹介

あおば眼科西新井駅クリニック西新井駅 西口徒歩1分

ひろい耳鼻咽喉科クリニック梅島駅 徒歩2分

あおば眼科クリニック梅島駅 徒歩3分

あおば内科・総合診療クリニック梅島駅 徒歩3分

くどう泌尿器科腎クリニック梅島駅 徒歩2分